ユンナン

中国雲南省が産んだ世界的フレーバーティーはクセになるスモーキーな大人の味。

yunnan_ユンナン_雲南红茶

雲南紅茶は、チャノキそのものの原産地ともいわれる中国雲南(うんなん)省の西部から南部の高地で生産される、中国紅茶の代表格の一つです。
品種はアッサム種に近い雲南大葉種で、その葉を中国伝統の製法で時間と手間をかけて仕上げるため、雲南工夫(くふう)紅茶とも、また鮮やかな紅の水色が特長のため、滇てん紅こ うとも呼ばれます。
上写真はゴールデンチップの混じる最高級品。中国紅茶の中では比較的渋みがありますが、フルーティーな香りと、後に残るまろやかな甘みが特長で、ヨーロッパではキームンに並び人気があります。